【お知らせ】コロナウイルスの対応について

コロナウイルスの対応

【2020年5月6日追記】
内閣府による新型コロナウイルスの緊急事態宣言は5月31日まで延長されることになりました。
スーパースカルプ発毛センター寝屋川香里園店は休業を5月6日までとし、5月7日からは18時までの時短営業と予約調整による臨時休業を行い、感染拡大を減らす取り組みをさせていただきます。
施術につきましては以下取り組みにて、できる限り三密を避け、お客様と従業員が安全、安心に発毛に取り組んでいただけるように配慮しております。

施術中の対応

お客様と従業員を守るために医療機関の指示を受けて、新型コロナウイルス対策を行っております。
当店の具体的な新型コロナウイルス対策はこちらをご覧ください。

新型コロナウイルス対策

大阪の発毛サロンの新型コロナウイルス対策

2020年4月3日

お客様へのお願い

以下項目についてご配慮いただければ幸いです。

  • 37.5度以上の発熱がある場合は予め日程変更をお願いいたします。
  • 任意ですが、咳が出る場合はマスクの着用をお願いいたします。(マスクをお持ちでない場合は差し上げております)
  • 玄関入り口に消毒液を置いていますのでお使いください。
  • 万が一発毛技能士が新型コロナウィルスに感染した場合、自治体による強制入院処置が行われ、不特定多数と接触する職種の就業が禁止となるため止むを得ず一時休業する場合がございます。(スーパースカルプ発毛協会より引用)

皆様に安全・安心の発毛をお届けできますよう、取り組んでいきます。
一刻も早いコロナウイルスの終息を心より祈っております。

スーパースカルプ発毛センター寝屋川香里園店
中里聡一郎
2020年2月22日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

大阪在住の発毛技能士のsou先生こと中里聡一郎と申します。 「薄毛の悩みを取り除き、発毛による喜びに満ちた人生の実現」 をビジョンとして、薄毛に悩む人々の豊かな人生に日々貢献しています。 【資格】発毛技能士、毛髪診断士、調理師 【店舗情報】 大阪の寝屋川市にある開業6年目を越えたメディカル発毛サロンです。 9割のお客様に病院、クリニックの薬を使わずに、ホームケアと施術にて髪の毛を生やすことを成功しています。 内服薬を使用しないため、副作用の心配がないと好評です。 【著者の過去】 高校の頃から薄毛に悩み、20歳の誕生日でミノキシジルの発毛剤を購入。以降、育毛剤、育毛シャンプー、個人輸入の薬等、様々な薄毛対策に取り組むが根本的な解決に至らなかった過去を持つ。 たまたま妻が発毛サロンをオープンしたことをきっかけに、自ら発毛メソッドを習得・実践して薄毛の悩みを見事克服。 それ以来、およそ6年間、薄毛治療の発毛特化型サロンとして運営。お客様は近隣の枚方や守口はもちろん、京都や和歌山からの遠方から2時間かけて来店されています。現役医師や芸能人も来店するサロンとして老若男女の薄毛で悩む方の駆け込み寺となっている。