肩こりが薄毛の原因!?男女の肩こり改善方法

肩こりが薄毛の原因

知っていますか?薄毛の原因に肩こりは関係します。

薄毛と肩こりの共通点は血流の悪さです。どちらも血行不良が関係しています。

昔は肩こりと言うと女性特有の悩みのイメージですが、最近ではスマートホンの普及などで若年層など男女問わず肩こりの増加と比例して若年層にも薄毛が増えています。

肩こりになってしまうとなかなか治らないのが肩こりの厄介なところです。肩こりの予防や解消方法を知ることで薄毛リスクを減らすことができます。

薄毛に肩こりは関係する

薄毛と肩こり1

肩こりは血流が悪く疲労物質が溜まっている状態です。肩こりは、肩回りの血流が悪くなると首から頭部にかけての血流も悪くなり、血液から運ばれるはずの栄養や酸素が髪に届かなくなり、髪の毛の成長を阻害し抜け毛や薄毛の原因になるのです。

肩こりのメカニズム

薄毛に関係する肩こりとは、筋肉に沿って流れる血液の血行不良で老廃物が溜まり、血管が圧迫され筋肉疲労や痛みを感じるのが肩こりの症状です。。

薄毛の原因である肩こりに関係が深い筋肉としては肩甲挙筋僧帽筋です。
肩甲挙筋は腕を持ち上げる役割や、僧帽筋は一番表層にある筋肉で、頭を一定角度に保つなど頭を支える筋肉で肩こりに深く関係する筋肉です。猫背ストレートネックなど姿勢が悪いと常に引っ張られ、筋肉が緊張した状態になり、血行不良を引き起こし薄毛の原因である肩こりに陥ってしまうのです。

薄毛の原因肩こりの筋肉

肩こりが引き起こす症状

・頭痛
・めまい
・歯痛
・不眠
・薄毛
・嫌悪感
・手のしびれ
・目の疲れ

 

薄毛は肩こりからの負のスパイラル

肩こりの血行不良は頭部に通じる肩から首にかけての血流も悪くし、髪の毛や頭皮に必要な栄養と酸素が行きわたらなくなり、髪の毛も頭皮もやせ細り薄毛の原因になります。

通常血液によって回収される老廃物もうまく回収なくなり、老廃物の溜まった頭皮は頭皮環境が悪化しやすく、薄毛を悪化させます。

そして、薄毛と肩こりの負のスパイラルに陥ってしまうのです。

薄手と肩こり2

 

薄毛になる肩こりの原因

薄毛と肩こり3

肩こりは姿勢など悪い習慣の積み重ねで血行不良を起こし肩こりになってしまうのです。自分の肩こりは何が要因なのかを知り改善することで肩こりや薄毛不安から解放されます。

<肩こりの原因>

・猫背など姿勢が悪い

・長時間同じ姿勢が多い
・かばんを同じ方の肩にかける

・パソコンやスマホ ※ストレートネックの原因
・寝具の硬さがあっていない
・枕の高さがあっていない
・ストレス(筋肉を硬直させる)
・サイズがあっていない窮屈な下着(女性)
・冷え
・運動不足 

・ヘルメット
個人差はありますが成人の頭は約5キロほどあります。軽量なもので約400グラム、重いもで600グラムあるヘルメットは、首や肩への負担が大きく肩こりの原因になります。肩こりだけでなく頭皮環境の悪化の原因にもなり薄毛リスクが増える恐れがあり要注意です。

ストレスによる薄毛の3つの原因と具体的対策とは?

2019年6月19日

薄毛は肩こり解消がカギ?!

薄毛と肩こり4

薄毛を引き起こす肩こりの解消方法はズバリ肩甲骨から首にかけての血流を良くすることです。

誰でも簡単に出来る肩こり解消法で薄毛予防だけでなく育毛効果も上がります。

ストレッチ

肩こりに効果的なものとしてストレッチが効果的です。
ストレッチは筋肉を引っ張ったり伸ばしたりすることで筋肉を良好な状態にするのが目的です。ストレッチをすることで筋肉の柔軟性を高め関節の可動域も広げ血流が促進され、肩こりも改善されます。

ストレッチはウオーミングアップとしてのストレッチで関節の可動域を広げるのと同時に筋肉の柔軟性を高め、運動後のストレッチは、硬くなった筋肉をほぐし弾力を与えることで血液循環も良くします。

起床時、就寝前などにストレッチを行うと薄毛と肩こりに効果的です。

ストレッチで、筋肉や筋を伸ばすことで関節への負担を減らし、肩こりの緩和や改善させることができます。
肩こりだけでなく、疲労回復やリラックス効果もあり薄毛にも効果的です。

肩を温める

肩回りを温めるのも血流が良くなり肩こり緩和に繋がります。ぬるめのお湯にゆっくり浸かり筋肉も同時にほぐすと肩こりや薄毛に効果的です。お風呂にゆっくり疲れない時など、ドライヤーやホットパットなどを使い温めて血流を良くするのも肩こりに効果的です。

薄毛と肩こりに効くツボ

肩こりに効くツボをイタ気持ちいいぐらいの力加減でゆっくり押して下さい。

肩こりだけでなく薄毛にも効くツボになりますので毎日の習慣に取り入れて下さい。
その他、肩こり以外のツボや注意点などは下記の記事を参照下さい。

育毛に効くツボ

育毛のツボで積極的な薄毛予防

2019年8月27日

薄毛にならない簡単ストレッチで肩こり解消

薄毛肩こり解消ストレッチ

忙しくて時間が取れないという方でも簡単にストレッチで肩こりを改善する方法があります。

<肩こりに効くストレッチ>

肩回りの柔軟性をチェックしてみて下さい!薄毛の原因肩こり解消ストレッチ1
・右交互に背中で手が届く
・届いた手が握れる
・手の届き方に左右差はないか

握れない方は広範囲で筋肉が硬直して血流が悪く、肩こりだけでなく
薄毛になりやすい体になっている可能性があります。

起床時と就寝前にオススメのストレッチです。
肩甲骨と肩回り首を同時に伸ばすことができます。

手と腕全体を床にぴったりとつけ、おしりをかかとにゆっくりと近づける。3セット行って下さい。↓

 

薄毛の原因肩こり解消ストレッチ2

肩こり改善ストレッチの順番としては、肩甲骨と肩回りから伸ばしていきます。ゆっくりと行ってください。

特に肩甲骨を動かすことを意識して下さい。
肩こりだけでなく、代謝も上がりダイエットにも効果的です。

薄毛の原因肩こり解消ストレッチ4

 

 

 

薄毛の原因肩こり解消ストレッチ3

 

 

 

 


首は多くの神経が通っている為、いきなり強い力で行うと筋肉を傷薄毛の原因肩こり解消ストレッチ5めるだけでなく神経を傷つけてしまう恐れがありますので、最後にゆっくりと優しく伸ばしていきます。

右手で左側頭部を右に倒し、次に斜め前。反対側も同じように伸ばしていき最後に両手で後頭部を抱え込むように前に倒し、後ろの筋も伸ばします。→

 

薄毛の原因肩こり解消ストレッチ6後ろにゆっくりと首を倒して首の筋肉を緩めてあげましょう。→

スマートホンやパソコンなど使用時間が長い方は特に頭が前に倒れている時間も長く、頭を支える首の筋肉も疲労し血流が悪くなっています。血液が頭部へ通じる大切な通り道ですので、肩こり・薄毛改善にも繋がります。

 

ストレッチを毎日行うことで肩こり解消、薄毛予防にもなります。

最後に

肩こりと薄毛3

肩こりを放置すると確実に薄毛が進行します!!

肩こりは万病の元です。たかが肩こりと、放置せずに改善に向けた日々のケアが肩こり改善、薄毛予防にも繋がります。

肩こりは慢性化すると痛みを感じなくなるなど自覚症状がなく、気づいた時には重症化している可能性があります。

薄毛も肩こりも重症化する前に専門科に診てもらうことをお勧めします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

大阪在住の発毛技能士のsou先生こと中里聡一郎と申します。 「薄毛の悩みを取り除き、発毛による喜びに満ちた人生の実現」 をビジョンとして、薄毛に悩む人々の豊かな人生に日々貢献しています。 【資格】発毛技能士、毛髪診断士、調理師 【店舗情報】 大阪の寝屋川市にある開業6年目を越えたメディカル発毛サロンです。 9割のお客様に病院、クリニックの薬を使わずに、ホームケアと施術にて髪の毛を生やすことを成功しています。 内服薬を使用しないため、副作用の心配がないと好評です。 【著者の過去】 高校の頃から薄毛に悩み、20歳の誕生日でミノキシジルの発毛剤を購入。以降、育毛剤、育毛シャンプー、個人輸入の薬等、様々な薄毛対策に取り組むが根本的な解決に至らなかった過去を持つ。 たまたま妻が発毛サロンをオープンしたことをきっかけに、自ら発毛メソッドを習得・実践して薄毛の悩みを見事克服。 それ以来、およそ6年間、薄毛治療の発毛特化型サロンとして運営。お客様は近隣の枚方や守口はもちろん、京都や和歌山からの遠方から2時間かけて来店されています。現役医師や芸能人も来店するサロンとして老若男女の薄毛で悩む方の駆け込み寺となっている。