【結論あり】絶対生える発毛剤は存在するのか。

絶対生える発毛剤

薄毛が気になったら、まず検索して薄毛対策を調べる人が多いのではないでしょうか。
まずトライされるのが育毛シャンプー、育毛ブラシ、そしてヘアトニック等です。値段も手ごろでケアしやすいからです。
そして、育毛剤、育毛サプリ。発毛剤、飲み薬。
少しずつステップアップして薄毛対策に取り組む方が多いです。

図にするとこんな感じです。

薄毛対策の流れ
sou先生
私も育毛シャンプーからスタートでした。
でも、お客様で話していると最近は少し様子が変わってきています

当店の男性のお客様と話していて気付きました。

いきなり発毛剤を使い始める方が非常に多くなっています。

特に20代、30代の方に多いようです。

発毛剤を使った薄毛対策フロー

理由は大きく2つあると推測します。

理由1:発毛剤や飲み薬の認知度向上
現在、シャンプーメーカーやAGA専門クリニックによってたくさんの発毛剤や飲み薬の広告宣伝がされています。
目に入る機会が増えると必然的に発毛剤や飲み薬を検索する方も増えます。

理由2:薄毛改善情報の広がり
ネットにも以前と比べて薄毛に関する情報がたくさんあふれています。情報にあふれてしまい、何をすればわからないという人もいる一方で、育毛シャンプーや育毛剤ではなかなか改善効果を得られないという情報を得ている人が増えたこともあります。

そして上記のように育毛剤や発毛剤を調べていると、「絶対生える」というキーワードで検索する方も多いのではないでしょうか。
薄毛はデリケートな問題ですので、なかなか人にも聞けません。
かといって薄毛改善に失敗したくないので、確実に効果がある方法でトライしたいからです。
「絶対生える」は大事なキーワードであることはわかります。

しかしながら、期待を裏切るような言い方になり、大変申し訳ございませんが先に結論をお伝えします。

絶対生える発毛剤は存在しません。

確かに発毛剤を使えば薄毛を改善できる方も一定数はおられます。
一方で発毛剤では効果を得られない方もおられます。
発毛剤は対症療法に過ぎず、どうしても個人差の影響が出てしまうからです。

本章にて、もう少し詳しく説明していきます。

絶対生えるのは育毛剤?発毛剤?

まず、意外に知らない発毛剤と育毛剤の違いについて説明します。
発毛剤と育毛剤では使用目的が違うのをご存知ですか?

育毛剤とは?

育毛剤を使うと抜け毛を抑制し、今生えている髪の毛を太く育てることができます。
育毛剤にはミノキシジルのような発毛成分が認められた成分が配合されていません。
育毛剤は髪の毛と頭皮に栄養を与え、今生えている髪の毛を太くするためのモノです。

育毛剤には科学的に証明された発毛効果はありません。
育毛剤は頭皮環境や毛髪環境を整え薄毛予防や髪の毛の育成目的とします。

薄毛を改善するためだけに育毛剤を使用していませんか?

発毛剤とは?

発毛剤は発毛成分として認められた成分「ミノキシジル」が配合されている薄毛の治療を目的とした医薬品になります。

ミノキシジル配合の外用薬は、日本皮膚科学会男性型脱毛症診療ガイドライン2017年版で、外用薬として唯一推奨度Aの「行うよう強く勧める」となっております。

発毛成分として認められ、「推奨度A」ともなれば「絶対生える」と言えるのが「発毛剤」と、期待できそうですが、発毛効果はどれぐらいなのでしょうか?

ミノキシジルとは元々は高血圧の治療薬として使用されていた血管拡張剤です。治療を受けていた患者に発毛効果が表れたことから研究が進み、発毛成分と認められたものがミノキシジルです。

日本では外用薬のみ認可されており、ミノキシジル配合の発毛剤で有名なのがリアップです。他にもミノキシジル配合の発毛剤は国内だけでも、当店調査によると48種類以上は発売されています。興味があれば次の記事をお読みください。

ミノキシジル外用薬のおすすめ

【ミノキシジル48種類調査】ミノキシジル外用薬のおすすめは?

2020年4月11日

発毛剤はミノキシジルの血管拡張作用で頭皮の血行を促進し毛母細胞を活性化させ、毛がない部分に新しい髪の毛を生やします。

なるほど、血流が良くなると、髪の毛の生成に必要な多くの栄養や酸素が運ばれるという事ですね。

唯一、厚生労働省より認められた成分のミノキシジルが配合された発毛剤だけが、科学的根拠で証明された「髪の毛を生やす成分」です。

発毛剤の効果は?

厚生労働省から唯一発毛効果が認められた成分とは期待できそうですが、「絶対生える」と言い切れるほどの発毛効果があるのでしょうか?

最新の発毛剤であるリアップXプラスネオの発毛データによると

52週間(およそ1年)、n=50、発毛剤(リアップXプラスネオ)を使い続けて以下のような結果となったと報告されています。

著明改善:10.0%
中等度改善:60.0%
軽度改善:24.0%
不変:4.0%
悪化:2.0%

何をもって改善とするかは医師の判断によりますが、不変や悪化が存在する時点で発毛剤だけでは絶対生えるとは言い難いことがわかります。

発毛剤を使って効果がない人の特徴は?

以上のように発毛剤は確かに発毛効果は認められていますが、絶対生えると言いきれません。

絶対生えると言い切れない理由に、発毛剤の役割以外で、薄毛の原因の改善がされていないことが考えられます。

<発毛剤で発毛しない原因として考えられるもの>

  • AGA以外の脱毛症
  • 頭皮環境の改善
  • 栄養不足
  • 薄毛の原因となった生活環境改善

薄毛の原因の一つに血流の悪化があります。
発毛剤には一時的に血流を良くする作用があり、毛母細胞などを活性化し発毛を促しますが、あくまで一時的に改善させるもので薄毛の原因を根本治療するものではありません。

発毛剤で発毛された方でも、発毛剤の使用をやめれば薄毛に逆戻りしてしまうのは、薄毛の原因が改善されていないからなのです。

それでも絶対生やしたい”あなた”へ

まずは薄毛の原因を理解しましょう。例えば次のような項目が考えられます。

<薄毛の原因と考えられるもの>

  • 遺伝
  • 血流悪化
  • 頭皮環境悪化
  • 生活習慣
  • 栄養不足
  • ストレス

薄毛を引き起こす原因は人それぞれ違います。いくつかの要因が重なって、薄毛を発症していることが多いのです。
特に男性の薄毛はAGA(男性型脱毛症)がほとんどです。AGAの原因について知りたい方は以下をお読みください。

AGAの原因

AGA(男性型脱毛症)の原因は遺伝だけじゃない?

2020年2月22日

「絶対生える」効果を望むなら薄毛の原因となった生活習慣や栄養不足、頭皮環境など根本的部を改善することは必要条件です。

最初に述べたように、「絶対生える」発毛剤や育毛剤は、現時点では存在しません。
薄毛は生活習慣病のように、トータルでケアしなければ改善することができません。
当店はトータルケアでの発毛が特徴となっています。トータルケアで一時的ではなく、薬のリスクを減らして髪と長ーく付き合っていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

大阪在住の発毛技能士のsou先生こと中里聡一郎と申します。 「薄毛の悩みを取り除き、発毛による喜びに満ちた人生の実現」 をビジョンとして、薄毛に悩む人々の豊かな人生に日々貢献しています。 【資格】発毛技能士、毛髪診断士、調理師 【店舗情報】 大阪の寝屋川市にある開業6年目を越えたメディカル発毛サロンです。 9割のお客様に病院、クリニックの薬を使わずに、ホームケアと施術にて髪の毛を生やすことを成功しています。 内服薬を使用しないため、副作用の心配がないと好評です。 【著者の過去】 高校の頃から薄毛に悩み、20歳の誕生日でミノキシジルの発毛剤を購入。以降、育毛剤、育毛シャンプー、個人輸入の薬等、様々な薄毛対策に取り組むが根本的な解決に至らなかった過去を持つ。 たまたま妻が発毛サロンをオープンしたことをきっかけに、自ら発毛メソッドを習得・実践して薄毛の悩みを見事克服。 それ以来、およそ6年間、薄毛治療の発毛特化型サロンとして運営。お客様は近隣の枚方や守口はもちろん、京都や和歌山からの遠方から2時間かけて来店されています。現役医師や芸能人も来店するサロンとして老若男女の薄毛で悩む方の駆け込み寺となっている。