薄毛にまつわる10の嘘?科学的根拠に基づく薄毛克服について

薄毛の嘘

昔から薄毛にまつわる「都市伝説」のような、「ブラシで叩くと毛が生える」や「わかめで髪の毛がフサフサになるなど、聞いたことがあるのではないでしょうか?

sou先生
薄毛に関する皆さんの疑問!噂は本当なのか、嘘なのか、
これまでの経験を踏まえつつお答えします!

薄毛にまつわる10の嘘?

薄毛にまつわる嘘

薄毛にまつわる嘘? ①ヘルメットで薄毛になる

ヘルメットを被ると必ずしも薄毛になるわけではありません。
ヘルメットは薄毛を進行させる環境になりやすく薄毛になる原因となります!

<ヘルメットが薄毛を進行させる理由>

  • 通気性が悪く蒸れやすく雑菌が増えやすい
  • 血行不良になりやすい
  • ヘルメットと頭皮に摩擦が起きやすく抜け毛の原因になる
sou先生
ヘルメットは仕事に限らず、通勤のバイクでも使いますよね。作業用の帽子をかぶっている人、工場のクリーン服を着る人も同じです。

<ヘルメットで薄毛にならない為の対処法>

  • 毎日のシャンプーで頭皮を常に清潔に保つ
  • 定期的にヘルメットを洗浄する
  • 清潔な帽子やタオルなどを被る
  • 摩擦防止の為、自分に合ったサイズのものを着用する

ヘルメットは通気性が悪く雑菌が増えやすくなります。
ヘルメットはなるべく通気性が良く軽いものを選びましょう。帽子やタオルは毎日洗い清潔なものを使用すれば雑菌の増殖を抑えるのと、ヘルメットと頭皮の摩擦を最小限に抑える役割を果たしますのでお客様に推奨しています。

ヘルメットは頭皮を締め付けるだけでなく、ヘルメットの重みも肩や首に負担をかけ血流を悪化させる原因になります。
肩や首の血流悪化も薄毛の原因になります。長時間かぶりっぱなしにならないように定期的にヘルメットを取り頭皮を休憩させたり、着用後のケアとしては頭皮や首周りのマッサージやストレッチなどで血流を良くすることで薄毛予防しましょう。

薄毛にまつわる嘘? ②朝シャンは薄毛になりやすい

朝シャンは薄毛の原因になるのは本当です。

皮脂は時間の経過とともに酸化し、角栓となって毛穴を詰まらせます。1日の汚れはその日のうちにシャンプーできれいに洗い流しましょう。

皮脂は乾燥や紫外線など外的要因から頭皮を守る役割をしています。
朝シャンすることによって皮脂のバリア機能がなくなります。結果として頭皮を紫外線などの刺激から守ることができず、頭皮を傷つけ薄毛の原因になります。

さらに朝シャンは夜のシャンプーと比べ雑になりがちです。
その為、汚れが残ってしまったりシャンプー剤の流れ残しなど頭皮環境を悪化させ薄毛になる原因になります。

sou先生
シャンプー関連ですと、湯シャンもありますね。当店でも頭皮の状態によっては一時的に湯シャンをすすめることもありますが、基本的には自分の頭皮環境を分かっていないのに湯シャンをするのは控えた方が良いです。
育毛シャンプーの効果

【育毛効果UPの基本】育毛に必要なシャンプーの選び方と発毛サロン直伝シャンプー方法を知ろう

2019年11月7日

薄毛にまつわる嘘? ③ラーメン食べ過ぎで薄毛になる

ラーメンは糖質・脂質・塩分が多く高カロリーなのに対して、髪の毛の生成に必要なビタミン・ミネラル・食物繊維がほとんど含まれていません。脂質の多い食事やビタミン不足は皮脂を過剰に分泌します。ラーメンは髪の毛に必要な栄養素が足りないだけでなく、皮脂の過剰分泌は頭皮環境を悪化させ薄毛の原因となります。

「週一で食べる。」程度なら問題なさそうですが、ラーメンばかり食べていては薄毛の原因になるだけでなく、健康面も心配されます。ラーメンを食べるときはトッピングで野菜を頼んだり、スープは飲み干さないなど食べ方を工夫しましょう。ラーメンを食べたからといって薄毛になるわけではありませんが、食事は薄毛と密接に関係します。

kazuko先生
”食事はバランス良く”といっても何を食べればバランス良く摂取できているかわからない時は「まごわやさしい」を意識して食べれば何が足りないかわかりやすいので参考にして下さいね!
薄毛によい食べ物

【即実践】薄毛に良い食べ物と、やめるべき薄毛が悪化する4つの食べ物習慣

2019年10月26日

薄毛にまつわる嘘? ④若い頃のパーマやブリーチは将来薄毛になる

若い頃にパーマやブリーチ、毛染めをしたからと言って薄毛になるわけではありません。ただ、継続的なパーマやブリーチは薄毛の原因になります。

パーマや毛染め、ブリーチなどで使用される薬剤は非常に刺激が強いものになります。
頭皮がヒリヒリした経験ありませんか?
キューティクルを無理やりこじ開けメラニン色素を分解し脱色させたり染色したりするのがブリーチやヘアカラーです。それだけ強い薬剤を使用しますので、髪や頭皮には良くありません。

髪を痛め髪の毛からタンパク質や水分が抜けてしまい、髪の毛が細くなってしまったり切れ毛の原因にもなります。強い薬剤の使用は頭皮の炎症起こすこともあります。継続的な使用は頭皮環境を悪化させ薄毛の原因になります。

発毛王
ワシも若い頃は派手な髪型をしていたのぅ
kazuko先生
そうですか…。(ある意味、今も派手だけど)

白髪などでどうしてもヘアカラーで染色したい方には100%天然のヘナカラーをオススメしております。

薄毛にまつわる嘘? ⑤毛深い人は薄毛になりやすい

毛深さと薄毛は関係ありません。これも嘘です。

毛深い人が薄毛になりやすいと言われるのは、体毛の濃さは男性ホルモン(テストステロン)が関係しているからです。
AGAによる薄毛の場合、男性ホルモンと5αリダクターゼが結合し悪玉男性ホルモン(DHT)に変化することによって脱毛指令を出します。このことから男性ホルモンが多いと薄毛になると言われていると思われます。

薄毛は食事や、生活習慣、ストレス、間違ったヘアケアが原因です。

ただ、AGAの場合男性ホルモンが多くて、5αリダクターゼを多く受け継いでしまった場合、多くの量のDHTに変化してしまいます。
DHTからでた脱毛指令を受け取るアンドロゲンレセプターの感度にも個人差があります。感度の高いアンドロゲンレセプターを受け継いだ場合、より多くの脱毛指令を受け取り脱毛させてしまいます。この3つの条件がそろってしまうとAGAは発症しやすい状態になります。
詳しくはこちらをお読みください。

筋トレで薄毛

筋トレやると薄毛になるのは都市伝説なの?【実験画像有り】

2019年7月22日

薄毛にまつわる嘘? ⑥薄毛は遺伝する

薄毛は遺伝します。正しくは、AGAになりやすい体質が遺伝します
AGAの原因となる悪玉男性ホルモンが毛乳頭に脱毛シグナルを送り、成長途中の髪の毛を脱毛させます。この脱毛シグナルを受け取る電波塔のような役割をするアンドロゲンレセプターです。アンドロゲンレセプターの感度は遺伝します。

ただ、AGAの原因となる悪玉男性ホルモンが増加する原因は、生活習慣や食事などです。高感度のアンドロゲンレセプターを遺伝してしまっても、食事や生活習慣などで予防し改善することができます。

AGA「祖父の薄毛」は遺伝する!

2019年7月9日

薄毛にまつわる嘘? ⑦白髪が多い人は薄毛にならない

白髪が多くても薄毛になります。これは嘘です。

髪の毛はメラノサイトが作り出すメラニン色素によって髪の色はきまります。このメラノサイトが遺伝・加齢・ストレス・栄養不足などの影響で働きが悪くなるなどしメラニン色素が作られなくなった髪が白髪です。

「白髪は抜くと増える。」と聞いたことがあると思いますが、根拠はありません。無理に抜くと毛根を傷つける恐れがありますので、無理に抜くことはやめましょう。

薄毛にまつわる嘘? ⑧ブラシで叩くと毛が生える

ブラシで叩いても髪の毛は生えません。これも嘘です。

確かに頭皮に刺激を加えると発毛効果が上がるという研究結果は出ています。しかし、硬いブラシでは頭皮を傷つける恐れがあり、刺激も強すぎます。頭皮には叩く、擦るなどの刺激は逆に薄毛の原因になりますので、絶対にやめましょう。

sou先生
ブラシより手が一番です。

薄毛にまつわる嘘? ⑨海藻を食べると毛が生える

わかめや昆布などの海藻類を食べても髪は生えません。嘘です。海藻類が髪に良いと言われるのは髪の毛の生成に必要なミネラルなどの栄養が豊富に含まれているからですが、発毛効果自体はありません。

髪の毛を作る材料としてはミネラルは欠かすことが出来ない栄養素となりますので、育毛と言う観点では積極的な摂取を心がけましょう。但し、海藻類に含まれるヨウ素の摂りすぎは甲状腺疾患を発症する恐れがありますので食べ過ぎには注意しましょう。

薄毛にまつわる嘘? ⑩頭皮マッサージで毛が生える

これは本当です。

「頭皮に刺激を与えると発毛効果がある」と、先にお伝えしたように、正しい頭皮マッサージは薄毛改善効果があります。

<頭皮マッサージが薄毛に効果的な理由>

  1. 頭皮直接への刺激による効果「振動圧刺激」
    「振動そのものが毛乳頭細胞を活性化させる。」と言う研究結果もでており、マッサージの刺激じたいに発毛効果があります。
  2. 頭皮マッサージによって血流改善効果
    髪の毛に必要な栄養素は血液によって運ばれます。血流が悪いと髪の毛に必要な栄養が髪の毛に届かず薄毛の原因になるのです。頭皮も同じく血流が悪いと頭皮に必要な栄養が送られず、髪の毛の畑となる頭皮が硬くやせ細ります。頭皮マッサージで血流改善されることによって髪や頭皮に必要な栄養が届きます。

詳しくはこちらをお読みください。

薄毛改善に頭皮マッサージ

薄毛改善に頭皮マッサージが効果的な理由

2020年1月12日

薄毛にまつわる10の嘘のまとめ

昔から言われる薄毛に関する都市伝説ですが、全てが嘘と言うわけではありません。
薄毛の原因は食事や生活習慣、ストレス、間違ったヘアケアなど複合的要因です。
嘘の情報に惑わされることなく、正しいケアをすることで薄毛予防や薄毛改善できます。

嘘の薄毛情報を選ばないために

ここまでお読みの皆様は上記の薄毛にまつわる10の嘘についてどのように思われましたか?

おそらく、次のように思われてた方もいるのではないでしょうか?

そんなの常識ですよ。ネットで調べたらすぐにでてきます。

でも、そのように考えている人でも次のようなことはありませんか?

 

この育毛剤効果ありそう!ランキングも1位だし。買ってみよう。(ポチッ)

ネットで調べるとあらゆる育毛剤、そしてシャンプー等の育毛商品が出てくると思います。
当店にこられる8割方のお客様は今までに育毛剤を使ったことがあったけど全く効果がなかったと言われています。

育毛剤のホームページに発毛した写真があってもアングルが微妙なものも多く、本当に本人なのかな?と疑ってしまうようなものもあります。

育毛剤を単体で使うだけで髪が生えたら、我々発毛技能士は不要です。

ネットの育毛剤を買いたい衝動に駆られたら、次のように自問自答してみてください。

本気で今の髪を生やすのにこの育毛剤が必要なのか」

本気というのがポイントです。
なんとなく生えたらいいなーと思って購入しようと思うのなら、時間とお金の無駄と言えるでしょう。
本気で生やすためにはやり方があります。
薄毛に関する嘘にうんざりしている方はご相談ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

大阪在住の発毛技能士のsou先生こと中里聡一郎と申します。 「薄毛の悩みを取り除き、発毛による喜びに満ちた人生の実現」 をビジョンとして、薄毛に悩む人々の豊かな人生に日々貢献しています。 【資格】発毛技能士、毛髪診断士、調理師、1級ヘッドマッサージ講座修了 【協力】スキンケア大学アドバイザー、モノシル 【店舗情報】 大阪の寝屋川市にある開業7年目を越えたメディカル発毛サロンです。 9割のお客様に病院、クリニックの薬を使わずに、ホームケアと施術による頭皮改善で髪の毛を生やすことを成功しています。 内服薬を使用しないため、副作用の心配がないと好評です。 【著者の過去】 高校の頃から薄毛に悩み、20歳の誕生日でミノキシジルの発毛剤を購入。以降、育毛剤、育毛シャンプー、個人輸入の薬等、様々な薄毛対策に取り組むが根本的な解決に至らなかった過去を持つ。 たまたま妻が発毛サロンをオープンしたことをきっかけに、自ら発毛メソッドを習得・実践して薄毛の悩みを見事克服。 それ以来、およそ7年間、薄毛治療の発毛特化型サロンとして運営。お客様は近隣の枚方や守口はもちろん、京都や和歌山からの遠方から2時間かけて来店されるお客様も。現役医師や芸能人も来店するサロンとして老若男女の薄毛で悩む方の駆け込み寺となっている。